男の人

女性の一人暮らしの方は警備会社と契約しよう|安全な生活のために

空き巣の被害を防ぐ

セキュリティカメラ

最近は防犯の目的でマンションやアパートの敷地内に監視カメラを設置しています。監視カメラがあることで、空き巣の被害を防ぐことができます。通販サイトではワイヤレスタイプで高性能なカメラも販売していて、女性でも簡単に設置が可能です。

Read More

子供の安全を確保

GPS

最近は小さい子供を狙った犯罪が多くなっています。自宅から学校までの通学路でも不審者の情報がある場合は、子供にGPS機能を搭載した小型端末を持たせましょう。自宅にいながら、自分の子供の居場所を知ることができます。

Read More

女性の防犯対策

監視員

高層のマンションの場合でも空き巣の被害に遭うことはあります。「少しだけなら大丈夫だろう」という安心感を利用して、わざと高層のマンションをターゲットにする場合もあるそうです。安心して快適に過ごすためには、警備会社に住宅を警備してもらいましょう。大事にしている宝石や貴金属類を空き巣に盗まれてしまってからでは、遅いので早めに空き巣対策をすることが大事です。

特に、女性の1人暮らしの方は、警備会社と契約すると空き巣だけでなく、ストーカー対策にもなります。昔付き合っていた恋人が別れた瞬間に、ストーカーに豹変することもあります。いつも誰かの視線を感じている場合や、部屋の家具や小物が出かけるまえと位置が変わっている場合はストーカーが自宅に侵入している可能性もあります。命の危険もありますが、警備会社と契約していると、自宅に侵入されると警察に通報して数分後には犯人を逮捕してくれるかもしれません。警備会社の警備員は犯人を現行犯で逮捕することはできませんが、すぐに警察に通報してくれます。そのため、警察が自宅に到着すると現行犯逮捕することができるのです。

女性は男性と比べると体格も力も弱いので、暴力されたら手出しすることはできません。ですから一人暮らしの女性は、誰かが守ってあげることが大切になります。旦那さんや家族、恋人や友人がいない場合は、警備会社と契約することが大事です。契約するだけで安心感が生まれますし、万が一、ストーカーや空き巣に狙われても守ってくれるでしょう。

防犯意識の高い家

家

空き巣の被害に遭う方は多くいますが、福岡の住宅の鍵を交換するだけで被害に遭うことを防げます。さらに、1ドア2ロックが常識になっているため、簡単にピッキングやサムターン回しができない住宅にすることが大事です。

Read More